ネイリスト

➦この資格でできる仕事
かつては、エステティックサロンで爪のケアとマニキュアをしていただけだったのが、アート性を重視した単独職業に。芸能人が広告塔となって大ブレイク。若い女性を中心に人気。また、爪のマッサージがヒーリング効果を生むのか、きれいだけでなく、リラックスを求める層にも需要は広がってきている。腕の見せどころは、爪という狭いスペースをいかに美しくするか。爪のケアや相談に対応できる技術や知識、色、柄に対する鋭いセンスが問われる。
$収入の目安
指名を受けるような大物であれば、収入も期待できるが、それらはごく少数派。ネイルサロンを併設する美容院なり、エステティックサロンの従業員、または嘱託社員の場合は、時給換算で800円くらいと、もてはやされている割には収入は低い。
✍勉強法と学習内容
【1級】 実技試験事前審査=①テーブルセッティング&消毒管理、②モデルの爪の状態。 実技試験=①ネイルイクステンション(スカルプチュアネイル、チップ&オーバーレイ)。②ネイルアート(ミックスメディアアート)、試験時間は事前事後審査含め3時間40分。 筆記試験=①衛生と消毒、②化粧品学(材料、内容成分、効果等)、③爪の構造(皮層科学)、④爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、⑤ネイルケアの手順、⑥イクステンションの手順、⑦その他実践的施術全般、⑧プロフェッショナリズム等。 合格基準は実技、筆記共に100点中80点以上。 筆記試験時間は40分。
★参考書籍

ネイリストの資格をとるための本―日本ネイリスト協会認定資格

ネイリスト技能検定 1級・2級・3級 完全対策バイブル

ネイリストになるには (なるにはBOOKS)

通信講座の詳細情報を見る

アロマテラピー検定

➦この資格でできる仕事
さまざまな香りで、心身をいやす手伝いをするのが仕事。エステティックサロンなどで、香料入りオイルでのマッサージやヒーリングを行なう。リラクゼーションをいかに提供できるかが、スペシャリストとしての腕。調合する香りの特性を知ることも重要だ。アロマテラピー資格・能力を生かした仕事には、アロマテラピートリートメントのサロンで働く、アロマテラピー関連のショップで働く、スクールの講師などがあります。 アロマテラピー検定1級に合格すると、さらに、プロフェッショナルな資格であるアロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピスト資格の取得へつなげることができる。
$収入の目安
エステティックサロンなどで働く場合が多いので、休みは不規則。収入も年収ベースで約200万円からと、ハードな仕事内容の割には低め。
✍勉強法と学習内容
【2級】/アロマテラピーを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識。 ①香りテスト、②アロマテラピー利用法、③安全のための注意、④精油のプロフィール(対象10種類)、⑤精油の基礎知識、⑥アロマテラピーの歴史、⑦アロマテラピーと環境など。 【1級】/2級の内容に加えてアロマテラピーを家族や周囲の人々と共に楽しみ、健康維持の ために用いる知識。 ①香りテスト、②アロマテラピー利用法と基材、③精油のプロフィール(対象31種類)、④アロマテラピーのメカニズム、⑤アロマテラピーと健康学、⑥アロマテラピーに関係する法律など。
★参考書籍

アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集―1回で受かる!

最新版 アロマテラピー検定1問1答ドリル―1級2級対応 赤チェックシートつき

公益社団法人 日本アロマ環境協会試験に対応! アロマテラピー検定試験 1級・2級に一回で合格するための問題集

通信講座の詳細情報を見る

美容師

➦この資格でできる仕事
美容師は国家資格で、お客様の要望に応じて、容姿を美しくする人のことです。カット、パーマ、スタイリングやカラーリングなどの髪型に関係するサービスの他に、メイクアップ、ネイルケア、着付けなどを行うこともあります。
$収入の目安
確かな技術を身につけるため、美容専門の学校を卒業し、インターンとして美容院などに就職するのが一般的。ただし、美容師となるには国家試験を受け、資格取得をしていないとなれない。受験資格は専門学校などで規定の学科を習得していないといけない。また、技術的なことだけでなく手先が器用な人、デザイン感覚に優れた人の方が大成するチャンスは高い。
✍勉強法と学習内容
見習い期間はやはり低く、月収皿数万円から。その後平均して月収即万円程度。ただし、腕を上げ、指名などである程度の顧客がつくと収入もぐっとアップする可能性がある。実力とセールスカがポイント。
★参考書籍

2013年版 徹底マスター 美容師国家試験過去問題集

美容師国家試験予想問題集 平成24年度版 (2012)

2013年版 集中マスター 美容師国家試験合格対策&模擬問題集

管理栄養士

➦この資格でできる仕事
学校や給食センター、病院などで栄養学に基づいたバランスのいい献立を作成するのが仕事。生活習慣病など、食事療法が功を奏す場合が多く、重要度が高まっている。また、栄養士の指導・管理も仕事の一環。
$収入の目安
専門性の高い仕事なので、ある程度の収入は見込めるが、月収で20万〜30万円程度。公務員のため保健所管理栄養士が年収がよいそうです。行政として指導をすることができます。年収は約400万~となっているそうです。<BR>需要に対する栄養士資格取得者の数は多く、栄養士養成施設を卒業し栄養士資格を取得後、栄養士として働いている人は50%に満たない。栄養士の就職状況は厳しめで、同様に管理栄養士の就職状況も厳しめのようです。
✍勉強法と学習内容
①社会・環境と健康、②人体の構造と機能および疾病の成り立ち、③食べ物と健康、④基礎栄養学、⑤応用栄養学、⑥栄養教育論、⑦臨床栄養学、⑧公衆栄養学、⑨給食経営管理論。 平成18年3月の試験から、管理栄養士制度の改正にともない、受験資格や試験科目が変更され、養成施設卒業者の試験科目一部免除がなくなることになった。
★参考書籍

クエスチョン・バンク 管理栄養士国家試験問題解説<2013>

管理栄養士国家試験 合格のためのワークノート150日

管理栄養士国家試験の要点―基礎からしっかり学ぼう!〈2012年版〉

通信講座の詳細情報を見る