?????

➦この資格でできる仕事
??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? ???????????????????????????????????????????????????????
$収入の目安
????????????????????????????????????????? ???????????????????????????????
✍勉強法と学習内容
???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? ?????????????????? ???????????????????????????????????????? ?????
★参考書籍

?????! ?????????2013

2013??????????????? ?22?-?24???????

?????????5??????13???

通信講座の詳細情報を見る

社会福祉士

社会福祉士は、昭和62年5月の第108回国会において制定された 「社会福祉士及び介護福祉士法」で位置づけられた、社会福祉業務に携わる人の国家資格です。

「社会福祉士及び介護福祉士法」には、社会福祉士とは「専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること、または環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者又たは 医師その他の保健医療サービスを提供する者その他の関係者との連携及び調整その他の援助を行うことを業とする者」とされています。

社会福祉士資格は、国家資格ですが医師や弁護士のように「業務独占」の資格でなく、「名称独占」の資格です。
「名称独占」とは、資格をもたない者が、「社会福祉士」という名称を勝手に使用してはならないということで、社会福祉士資格をもっていなければ、上記の業務につけないということはありません。しかし、社会福祉士資格をもっていることは、専門職としての水準の高さを表すものであり、今後有資格者が増加すれば、将来的に実質的な業務独占状態になることが考えられます。

[box type=”note”]高齢者や障害者、生活困窮者など、日常生活上、さまざまな困難を抱えた人たちに対して、福祉に関する相談に乗り、困難を軽減するための助言、指導を行う役割を担う。対象者は子どもからお年寄りまで世代を問わず、相談内容も様々。職場によって、仕事内容にかなり違いがある。そのため、どんな問題にも対応できる豊富な知識とスキルを身につける必要があります。[/box]
[box type=”success”]勤務場所は老人ホームや介護福祉施設全般、公的な機関では児童相談所や福祉事務所、都道府県庁など。社会福祉士の資格が必須の職場は地域包括支援センターのみで、資格が重要視される職場は少ないのが現状。[/box]
[box type=”info”] 社会福祉士の具体的な年収に関しては、年収200万円以上400万円未満の人が全体の4割以上であるというデータがある。次いで年収400万円以上600万円未満の人が全体の3割弱を占めている状態である。[/box]

[box type=”shadow”]参考書籍

見て覚える! 社会福祉士国試ナビ2013 社会福祉士まるごとガイド―資格のとり方・しごとのすべて (まるごとガイドシリーズ) 2013年版U-CANの社会福祉士これだけ! 一問一答集 (U-CANの資格試験シリーズ)[/box]

[button color=”red” size=”medium” link=”http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/183/” target=”blank” ]通信講座の詳細情報を見る[/button]

介護事務管理士

介護サービスを提供するさまざま事業所で介護に要する費用の請求をしたり、ケアプランを立てる居宅介護支援事業所のケアマネジャーの業務をサポートしたりするのが介護事務管理士のお仕事です。利用者様に対する接遇力はもちろん、ケアプランの内容をきちんと理解し、正確に介護報酬を計算する知識とスキルが大切です。

[box type=”note”] 介護サービスを提供する事業所や施設において、介護報酬を請求する事務を行うのが介護事務管理士の仕事で、介護サービス提供機関にとって事業のサポート役として欠かせない人材です。また、介護事務を行っていく上で、ケアマネジャーとの関わりは必須です。利用者・市町村・業者との連絡にあたるケアマネジャーの業務内容とケアプラン(介護計画)作成の流れを理解しサポートします。[/box] [box type=”success”]日本全国の在宅介護サービス事業者の数は現在20万を超え、今後も増える傾向にあると言われています。今後、介護保険事務の資格を持つ人の活躍の場は大きく広がっていくでしょう。[/box] [box type=”info”]年収は150万円〜250万円程が相場のようです。収入は決して多くはありませんが、介護事務の魅力は年収よりも景気に左右されない安定した収入と仕事の 忙しさが予測できるため、自分の予定が立てやすく、仕事とプライベートのメリハリのある働き方ができるところにあると思います。[/box] [button color=”red” size=”medium” link=”http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/526/” target=”blank”

]通信講座の詳細情報を見る[/button]

ケアマネージャー(介護支援専門員)

ケアマネージャーの業務は、介護サービスを「ケアマネジメント」という新しい手法によって介護を受ける高齢者に効率的・効果的に提供すことです。その活躍の場は、居宅介護支援事業所や在宅介護支援センターのみならず、介護保険施設やグループホーム、有料老人ホームへと広がっています。

[box type=”note”]ケアマネージャーの役割は、介護サービスを「ケアマネジメント」という新しい手法によって介護を受ける高齢者に効率的・効果的に提供するものです。その活躍の場は、居宅介護支援事業所や在宅介護支援センターのみならず、介護保険施設やグループホーム、有料老人ホームへと広がっています。また、ケアマネージャーの主な仕事内容は、「要介護認定に関係する仕事」、「ケアプランの作成業務」、「給付管理」の3つを挙げることができます。[/box]
[box type=”success”]ケアマネージャーは、人材不足を反映してニーズは高いのが現状です。主な就職先としては、介護保険指定業者や施設、又、地方自治体の保健所や役所での介護認定に関連する業務や、介護の相談窓口等があるようです。[/box]
[box

type=”info”] 地域や手当てなどによってもケアマネの年収は異なりますが、平均すると380万円程度のようです。高齢者や家族たちの喜ぶ顔を見ることで大きな達成感ややりがいを感じる事ができるという点では、単純に年収だけで判断できない魅力のある職業だと思います。[/box]
[box type=”shadow”]参考書籍

2012年版U-CANのケアマネジャー速習レッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ) ケアマネージャー 2012年 10月号 [雑誌] 福祉教科書 ケアマネジャー完全合格テキスト 2012年版[/box]

[button color=”red” size=”medium” link=”http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/57/” target=”blank” ]通信講座の詳細情報を見る[/button]