貿易実務検定


Notice: Undefined index: autoshow in /home/lsdn150/public_html/nearfrog.com/lsd-15/wp-content/plugins/wp-favorite-posts/wp-favorite-posts.php on line 471

Notice: Undefined index: autoshow in /home/lsdn150/public_html/nearfrog.com/lsd-15/wp-content/plugins/wp-favorite-posts/wp-favorite-posts.php on line 471

[button color=”red” size=”medium” link=”https://nearfrog.com/topics/771.html”  ]アンケート結果(学習院大学)の発表!![/button]

貿易に関する実務能力と知識を客観的に判定する。1~3年程度の実務経験者程度のC級から定型業務のほか、法的根拠などにも通じ、事例の中でどのように判断して行動できるかという判断力が問われるA級まで4ランクに分けられている。

貿易の自由化はいまや世界的な潮流となり、わが国でも今後ますます多くの貿易実務のエキスパートが求められる状況となっています。このような中で、現在、自分の実務能力・知識がどの程度のレベルにあるのか、客観的に確認できる手立てが必要となってきています。

➦この資格でできる仕事
個人輸入を行っている方、貿易・通関関連企業に従業の方、スキルアップしたい方、貿易実務を学習中の方、興味を持っている方、通関士、商業英語を学習している方など広く受験できる。
$収入の目安
貿易実務検定資格は、海外の企業を対象とした商業活動を行う企業であれば、全て需要が考えられますので、それらの企業の平均年収が貿易実務検定資格者の平均年収になります。
✍勉強法と学習内容
「貿易実務検定」試験は、マーケティング、商談、契約、代金決済、信用状、クレームなど、貿易実務について幅広く学習します。 準A級/貿易実務、貿易マーケティング、貿易実務英語。B級/貿易実務、貿易マーケティング、、貿易実務英語。c級/貿易実務、基礎的な貿易実務英語。C・B級は選択式、A級と準A級は選択式と記述式。
★参考書籍

図解 これ1冊でぜんぶわかる! 貿易実務

図解 貿易実務ハンドブック ベーシック版 第5版 「貿易実務検定(R)」C級オフィシャルテキスト

サクッとわかる貿易実務問題集